光脱毛器を買う前に知っておくべき3つの特徴!

光脱毛器を買う前に知っておくべき3つの特徴!

低価格で光脱毛ができるエステサロンも珍しくなくなり、

脱毛施術を受けるためにエステに行く人もふえています。

 

ネットや雑誌でエステについて調べて、情報収集はしてみたけれど、

カウンセリングを受けに行く時点で迷ってしまって、

結局エステには行かないままという方もいます。

 

美肌に興味があるけれど、エステは通いづらいという人は、

家庭で使える光脱毛器がおすすめです。

 

いつでもどこでも手軽に脱毛!

時間や場所に制約されず、どんな時でも使えるのがいいところです。

脱毛器さえ買ってしまったら、

あとは時間や場所を気にすること無く、

自宅で光エステによる脱毛が可能になります。

 

半そでやミニスカートなど肌を見せる機会が多くなる時期には、

自宅で簡単に脱毛処理できる光エステの脱毛器が大変便利です。

 

肌にやさしく楽チン脱毛!

剃刀などを使った脱毛をすると、

次に毛が生えてきた時には、かなり太い毛になってしまいます。

カミソリの刃で皮膚を痛めてしまうなどの問題も起きる場合があります。

 

光脱毛は、新しい毛がつくられにくくなる光を皮膚に浴びせます。

 

光脱毛を続けていくと、

むだ毛が少しずつ少なくなって、脱毛の楽になります。

脱毛の方法が、脱毛テープやかみそりでの剃毛と全く異なっています。

 

 光脱毛器で永久脱毛はできない?

自宅でいつでも簡単にできるのが嬉しい家庭用光脱毛器ですが、

残念ながら効果には限界があります。

 

エステサロンと違って、

永久に毛が再生しないということはありません。

家庭用の脱毛器を使った脱毛は、

脱毛を続けているうちはむだ毛のないなめらかなお肌を維持できますが、

しばらく使用しないでいるとやはりムダ毛は生えてきます。

 

光脱毛は永久脱毛だという勘違いをされている方もいますが、

それは、エステサロンでの光脱毛の場合です。

エステサロンで永久脱毛をしてもらえれば、

以後は脱毛施術を重ねる必要がなくなるでしょう。

 

家庭用の光脱毛器は、

エステで使うような高出力の光を出すことができません。

 

ムダ毛は脱毛器を使うことで減少していくため、

ムダ毛処理をしない期間をだんだんと延ばしていくことはできますが、

永久脱毛はできないのです。

 

ムダ毛を処理するタイミングやスパンは延びたとしても、

永久脱毛ではない以上、使い続けないといけないわけです。

 

エステサロンで脱毛するか、それとも家庭用光脱毛器を買うか、

それぞれ事前にしっかり情報収集し、

予算や期間を考えながら選択することをおすすめします。

Go Top