ダイエットにはやっぱり運動!やらないと惜しいその効果とは?

ダイエットにはやっぱり運動!やらないと惜しいその効果とは?

ダイエットといえば、

摂取カロリーを抑えたり、食事制限をしたりするひとが多いです。

 

実際、多くのひとが、ダイエットと言われると真っ先に

食事関連のことを連想すると思いますが、

ダイエットには運動も非常に重要で、

とくに健康的にやせることを考えた場合には不可欠なものです。

 

また、食事制限などだけでダイエットをした場合、

リバウンドが起こるひとも多いでしょう。

 

ダイエットに対する運動の効果とは?

運動は、ダイエットにどのように影響するのでしょう。

 

燃やすカロリーと、食事などで得るカロリーのつり合いが、

ダイエット効果につながります。

適度な運動をするのは、燃焼させるカロリーの量を増やすためなのです。

 

食事をしてカロリーを補給しても、

補給した分のカロリーを運動によって燃焼させれば、

差し引きゼロですから脂肪にはなりません。

 

軽い有酸素運動では体の脂肪が燃焼し、

ハードな無酸素運動では糖質が消費されます。

また、有酸素運動だけでも、運動の開始から20分程度は

エネルギー源として脂肪ではなく主に糖質を消費します。

 

運動をすることで、

筋力をつけ心肺機能を高めることによって基礎代謝がアップします。

基礎代謝がアップすると、

何もしなくても痩せやすい体へと変化するのでダイエットに効果的です。

 

基礎代謝をアップさせれば、

ダイエットで多くのひとが経験するリバウンドも、

最小限に抑えることができるでしょう。

 

ダイエットしてせっかく痩せても、

しばらくして、また元に戻りました、逆に太りましたなんて、

時間も労力ももったいないです。

 

運動によるダイエットを阻むものに、

体の歪み、むくみ、冷え性体質などがあるといいます。

より運動でダイエット効果の得やすい体質になるためには、

ストレッチやエクササイズで体を矯正していくこともおすすめです。

 

適度な筋肉がつくように運動をすることで、

女性として魅力的なプロポーションになることが可能で、

健康的なやせ方が出来ます。

 

運動が得意ではないので、運動をしないダイエットを好む人もいます。

運動が苦手なひとは、ウォーキングなど、

本当に簡単な運動だけでも良いでしょう。

 

食事制限などもダイエット方法のひとつではありますが、

より健康的で美容にもよいダイエットをするためにも、

積極的に運動をすることをおすすめします。

Go Top