Beauty Porter(ビューティーポーター)は、スキンケアやボディケア、ダイエットや話題のサプリ、脱毛やエステなど、この瞬間も美しい女性であるための美容情報サイトです!

ダイエットの食事の見直しが、リバウンドの原因になる場合!

ダイエットの食事の見直しが、逆にリバウンドを起こす理由!

高カロリーや食べすぎが太る原因になることを考えれば、

ダイエットに食事内容の見直しが効果的であることは、

言うまでもありません。

 

ただ、ダイエットのためにと、食事メニューから脂質を抜いたり、

カロリーを極端に少なくする人もいますが、

実は、それがリバウンドを引き起こす原因になるのです。

無茶な食事の見直しのために栄養の偏りが大きくなると、

一時的には体重を落とすことができても、

当然のことながら、結果的に体に対して悪影響になったりもします。

 

また、ただ食べる量を少なくすればいいというものでもありません。

ダイエットのために単品での食事に置き換えるという方法もありますが、

やはり長期的に続けることはリスクがあるでしょう。

 

なぜリバウンドが起きるの?

栄養の極端な偏りや場当たり的に食事の量を減らしていると、

体の仕組みの関係でリバウンドしやすくなります。

ダイエットをする前と後とを比べると、

リバウンドによって体重が増えていく人もいます。

 

人間の体は、極端に食事の摂取量を減らしすぎていると、

体の状態を一定に保つためにホメオスタシスという作用が働くため、

体重が減りにくくなってしまいます。

 

リバウンドと深い関係!ホメオスタシスとは?

ホメオスタシスとは、

環境が急変しても体調を維持できるようにと働くもので、

何らかのトラブルで食事ができなくなった時などに作用します。

カロリー摂取量が減っても、生き抜くことができるようにと、

人間の体は勝手に代謝を下げて対抗しようとします。

 

遭難や震災時など、食糧不足に陥っても、

体が自動的にその緊急事態を察知し、

少量のカロリーで生きていけるよう、

できるだけ代謝が発生しないように順応するのです。

 

極端な食事制限などをしてしまうと、

痩せたいという自分の意思とは反対に、

体は緊急事態であると判断してしまいホメオスタシスが作用してしまいます。

カロリー摂取量は控えたのに、

ホメオスタシスのために代謝が悪くなり、

結局、体重を減らすことができないということになりかねません。

代謝が悪い状態では、

ほんの少しだけ食べ過ぎただけでも太ってしまうでしょう。

 

ホメオスタシスが働いているうちは、

ダイエットが思うように進まないだけでなく、

リバウンドが発生しやすくなります。

 

また、いくらダイエットのためとはいえ、たんぱく質や脂質を減らし過ぎたり、

カロリー摂取量の少ない食事を続けていると、

体の具合を悪くしてしまうことは決して珍しことではありません。

 

カロリー量を制限しながら、

ビタミンやミネラル、脂質や糖質もしっかりと摂取することが、

ダイエットだけでなく健康のためにも大切です。

 

食事のメニューを工夫してダイエットを達成したいという場合、

カロリーを減らし過ぎてホメオスタシスが働き過ぎないようにしなければなりません。

結果的に、痩せるどころか逆に太ってしまったり、

体調不良に陥ったりということがないようにしましょう。

同じカテゴリーのおすすめ記事

カテゴリー