Beauty Porter(ビューティーポーター)は、スキンケアやボディケア、ダイエットや話題のサプリ、脱毛やエステなど、この瞬間も美しい女性であるための美容情報サイトです!

ウエストのシェイプアップなら骨盤体操!その理由と方法!

ウエストのシェイプアップなら骨盤体操!その理由と方法!

ウエスト太かったり、くびれが全くない体型だったり、

ウエストのシェイプアップやダイエットを考えているひとは多いでしょう。

 

ウェストのシェイプアップ方法としてあげられるものに、

骨盤体操や骨盤ダイエットがあります。

専用の器具もいりませんし、ジムに通うことをしなくても実行できます。

就寝前、食事前といったわずかな時間を使って、実践することができるものです。

基本的には、骨盤を使った運動を、一日三回行います。

一回の運動は10分程度で終了し、ウエストのシェイプアップに有効です。

 

 

ウエストのシェイプアップで、何で骨盤が関係するの?

ウェストの筋肉のほとんどは、骨盤に付着しています。

ですから、骨盤が正常な位置にあるかどうかは

ウェストのシェイプアップを成功させられるかどうかに大きく影響するのです。

骨盤がずれていたり歪んでいることが、

ウエストサイズに大きく関わっているのです。

 

骨盤は、左右非対称の姿勢や、出産によって徐々にずれが出てきます。

ただ、そういった何か特別なことが理由で骨盤がゆがむというよりは、

どちらかというと、毎日同じ姿勢を繰り返していたことが、

骨盤をゆがませる原因になることが多いといいます。

 

ずれたり歪んでしまった事で、開いてしまった骨盤の位置を修正することで、

ウェストのシェイプアップを成功に近づけます。

 

上半身と下半身の要となっている骨盤は、

下半身の筋肉の付き方にも大きく関係しています。

 

内臓の場所を決めているのも骨盤なので、骨盤がずれると内臓に影響が出ます。

骨盤でしっかりと内臓を支え切れていないと、

内臓下垂といって、内臓が骨盤まで落っこちてしまいます。

下に下がりすぎた内臓は十分に機能しなくなってしまうため、

体温も下がり、新陳代謝もしっかり行われない体になります。

 

また、骨盤に歪みがあることで、内臓が前にせり出てしまい、

でっぷりと太ったお腹のようになることがあります。

 

ウェストのシェイプアップには、

骨盤体操が良いといわれる理由は結局こういったところにあるのです。

同じカテゴリーのおすすめ記事

カテゴリー