Beauty Porter(ビューティーポーター)は、スキンケアやボディケア、ダイエットや話題のサプリ、脱毛やエステなど、この瞬間も美しい女性であるための美容情報サイトです!

早く痩せたい人専用!気をつけたい食事の基本!

早く痩せたい人専用!気をつけたい食事の基本!

ダイエットを目指すなら、

誰もが出来るかぎり早くやせたいと考えているはずです。

早く痩せる方法には、どんなものがあるのでしょうか。

 

誰もが知っていてなかなか出来ないことなのですが、

短期間で痩せるには、食事の方法を改善することがどうしても不可欠です。

早く痩せるための食事として、

こんにゃく、サラダ、豆腐などをメインにした

低カロリーの料理という印象を多くの人が持っていると思います。

また実際に、ここんにゃくダイエットなどは、

実践しているひと、したことあるひとも多いと思います。

ただ、早く痩せる方法では心がけたいことがあります。

 

早くやせるための食事で本当に大切なこと!

食事からの摂取カロリーを少なくすることで

早く痩せるという方法は確かに存在しますが、

カロリーを減らし過ぎたり、断食など食べる量を極端に減らすと

体はその状態に慣れて代謝を下げてしまいます。

 

低カロリーに体が慣れてしまうと、

少し食べ過ぎたりしただけで太りやすい体質になってしまうのです。

これは、人間の体の性質であるホメオスタシスというものも関係しています。

 

また、カロリーを減らすために食事から肉や油を極力抜いたとしても、

大した効果が出ないことが多いでしょう。

 

早く痩せる食事方法としては、

朝食は、パンやご飯など炭水化物とくだものを主に摂取します。

また、仮に少し食べ過ぎたとしても、

日中のエネルギーとして使われますので、さほど問題はありません。

昼食に関しても、普通に食べて大丈夫です。

 

ポイントは夕食なのですが、

カロリーは控えめ、野菜は多め、炭水化物は抑え気味にしましょう。

もちろん満腹になるよりも、腹八分目程度にしましょう。

また、食べる時間に関しては、22時以降は避けた方がよいでしょう。

22時から午前2時にかけて、

脂肪の合成に関わっているホルモンの分泌が、昼間の約20倍にもなるといわれ、

体重や体脂肪が増加し太る原因となります。

一般的にも、夜遅く食べると太ると言われていますね。

 

とてもシンプルでふつうの食事に思えますが、

多くの人は、1日の中で夕食がもっとも高カロリーなのではないでしょうか。

夕食後はほとんど体を動かさないのですから、

基本的にガッツリ食べる必要性も無いのです。

 

また、カロリーを落とすことよりも、

糖質をおさえることの方が、リバウンドの可能性も低くなり、

早く痩せる食事方法のポイントだといえるでしょう。

 

生活の中でいつエネルギーを使うのかという事を考えて、

一日三回の食事を、規則正しく適量摂取することが、

早く痩せるために本当に大切なことです。

同じカテゴリーのおすすめ記事

カテゴリー