断食も置き換えダイエットもハイリスク!今度こそ痩せる方法!

断食も置き換えダイエットもハイリスク!今度こそ痩せる方法!

今度こそ今度こそとダイエットに何度となくトライしているひともいるでしょう。

「絶対に痩せる」といわれているダイエット方法やダイエット食品を試したけど、

結果が思うように出ないという人も多いのではないでしょうか。

たとえ絶対に痩せる方法を実行した場合でも、すぐに痩せるとは限りません。

また、絶対に痩せる方法といわれるものは、

食事制限を中心として、断食や置き換えダイエットなどが多いです。

食事の制限は、食べ物を減らしたり断食するわけですから、

もちろん絶対に痩せる方法かもしれませんが、

実は、その分リバウンドがしやすい方法なのです。

 

置き換えダイエットや断食ダイエットはハイリスク!

急激で極端な食事制限や置き換えダイエットなどは、

人間の体の性質であるホメオスタシスという機能が作用し、

少ない食事で耐えられるように代謝の低い体になってしまいます。

少ない食事に体が慣れ、代謝の低い体になってしまうと、

極端な食事制限などで短期的に一旦は急激に体重が減ったとしても、

それ以降いくら食事制限をしても体重が減らなくなったり、

また、少し多めに食べただけで反対に急激に太ってしまうこともあります。

 

断食や置き換えダイエットなどで中には長期的に成功しているひともいますのが、

人間の体の仕組みを踏まえれば、リバウンドのリスクが非常に高いのです。

 

絶対に痩せたいならじっくりコツコツ長期戦!

確実に痩せるためにダイエットをするのであれば、

目標を長いスパンで設定しなければいけません。

急激に体重を落とすようなことはせず、

コツコツと徐々に減らしていく方が、リバウンドのリスクも少なくなります。

 

摂取カロリー量を減らしすぎずに、

活動エネルギーの方が少しだけ多くなるようにしなから、食事を摂るようにします。

もしも、ダイエットを達成して体重を減らすことができた場合でも、

減った体重をキープしたいのであれば、ダイエットは続ける必要があります。

断食や置き換えダイエットと比べると、効果はすぐには現れないでしょう。

確実に痩せるためには、すぐに結果が出なくても、

根気よくダイエットを継続することが必要です。

 

確実性の高いダイエットで目指せ!健康的に痩せ!

痩せる方法を実行したいならば、食事のバランスを考え、

体を動かしてカロリーを消費しましょう。

体の中にため込まれていた脂肪と、食事で得たカロリーを、

運動でまとめて使ってしまうことで、ダイエットを成功させることができます。

 

食べるカロリーの量を少し減らし、

消費するカロリーを増やしその差を大きくすることが、

安全で確実性の高い絶対に痩せる方法のひとつなのです。

どのぐらいカロリーを減らしたら良いのかは一概には言えないのですが、

ひとまず今の食生活よりも少し減らしてみると良いでしょう。

要するに、今よりも少しだけ食べる量を減らし、

今よりも少し運動量を増やしていきましょうということです。

 

もともと、カロリーの摂取すべき量には個人差があります。

たとえば、アスリートのように運動をしているひとと全く運動しない人では、

どう考えても必要なカロリーの量が違います。

アスリートのように運動をしているのにカロリー摂取量が少なかったら、

きっと運動中に倒れしまいますよね。

 

また、全く同じ量の食事をして、全く同じ運動をしていても、

一人一人で基礎代謝量が違うため、ダイエットの効果が出る人と出ない人とがいます。

年齢や性別によっても基礎代謝は異なり、男性より女性が少ない傾向があります。

個々人によって絶対に痩せる方法が違うのは、

基礎代謝だけでなく、栄養の吸収率なども違っているためです。

 

いずれにしても、ダイエットを長期的に考え、

じっくりコツコツと実践することが確実性の高い絶対に痩せる方法なのです。

断食や置き換えダイエットと比べると、

長期的にコツコツ行うダイエットはすぐに結果や効果は現れないですが、

リバウンドのリスクも回避でき徐々に体も変化してきますので、

長い目で見た場合には有利でしょう。

Go Top