Beauty Porter(ビューティーポーター)は、スキンケアやボディケア、ダイエットや話題のサプリ、脱毛やエステなど、この瞬間も美しい女性であるための美容情報サイトです!

食事でダイエットなら、調味料にも気をつかうのが当たり前!

食事でダイエットなら、調味料にも気をつかうのが当たり前!

ダイエット料理では、調味料の扱い方も重要なポイントです。

調味料を加えることで料理に味がつくわけですが、

砂糖やみりんは、味をつけるだけでカロリーアップになります。

 

ご飯をたくさん食べてしまう理由が濃い味つけということもありますので、

ダイエットをする時には調味料の使い方も大事です。

 

ダイエットのための調味料の選び方!

まずは油ですが、

植物性の油脂商品は多様なものがありますが、

実はカロリーで見れば同じくらいになっています。

 

ビタミンEを含み、コレステロールの状態を整える作用があるというオリーブオイルは、

ダイエットをしている時は意識して使いたいものといえます。

 

市販のドレッシングは意外と油分が多いので、

ダイエットのためにはできるだけノンオイルのものを選びましょう。

ノンオイルのドレッシングを手づくりしてもいいと思いますよ。

 

塩分の濃すぎる料理をつくらないためにも、

しょうゆは目的に合わせて使い分けるといいでしょう。

 

味噌を買う時には、濃度何%の味噌なのかをチェックして、

あまり塩分が多すぎないものにします。

赤味噌、白味噌、米味噌など、様々な種類の味噌が市場には出回っています。

 

塩味を少なくしても、

アイディアを活かせば満足度の高い料理は作れます。

たとえば、風味や酸味、うま味、香草を使ったり、食材の味を使うなどの方法です。

特に、かつお、こんぶ、にぼしなどの和風だしは低カロリーで味わい深い、

ダイエットに向いて、おいしい料理ができます。

 

同じカテゴリーのおすすめ記事

カテゴリー